江戸川区 葛西 接骨院 交通事故の治療が得意です

ハート整骨院 ハート整骨院


4大腰痛と呼ばれているものに「筋筋膜性腰痛」「椎間板ヘルニア」「脊柱間狭窄症」「腰椎すべり症」があります。
腰全体が重く感じる、腰部の片側に激痛が走る、お尻や太ももの後ろ側、ふくらはぎにしびれや痛みが走るといったような 様々な症状があります。


筋筋膜性腰痛
長時間同じ姿勢を続けたり運動不足などで、腰部の筋と筋膜が異常に緊張することによって 痛みが出ます。
椎間板ヘルニア
椎間板の中にある髄核が飛び出し神経を圧迫し痛みが生じます。
脊柱間狭窄症
椎間板の機能が落ちた為に脊柱の靭帯や関節が厚くなることにより脊柱管が狭くなり中の神経が 圧迫され痛みを生じます。


原因により治療法が異なりますので詳しい検査が必要です。
ストレッチやマッサージで筋肉を緩め、インナーマッスルを動かして血液循環を良くし腰椎への負担を減らします。
コルセットや90度-90度牽引法、干渉波治療も有効な治療法です。


  1. ホーム
  2. 症例
  3. 腰の痛み